ご挨拶

 

最近、犯罪の傾向を見ますと、益々、人命を軽んずる殺人など悲惨な凶悪事件が多発しております。
「人の命は地球より重い」というフレーズがありましたが、近年聞くことも少なくなったと感じるのは私だけでしょうか?

昔は、おじいちゃん、おばあちゃんをはじめ一つの家に暮らす大家族でした。
その良さは、子どもたちが多くの大人から生活の知恵を学び、厳しく躾をされることで子どもたちの成長に大きな影響を与えていました。

なぜこんなに日本は変わったのでしょうか?
様々な問題があると思いますが、悲惨な問題からは目を反らすことはできません。

私たちは安全安心であった日本に誇りを持っています。
今一度、原点に戻り、安全で安心の社会環境を作るために当協会を設立しました。

当協会は、行政、警察、地域の方々の支えで成り立っております。

おかげさまで、みまもりカメラの設置台数も600台を超えております。
更に円滑に地域の安全安心のまちづくりが進みますよう、皆様のご協力をよろしくお願い致します。